リナロ、そしてキナリな時間

atelier13.exblog.jp
ブログトップ

マクロビ和菓子と米粉スイーツ 初夏を感じるスイーツ!

こんにちは。アシスタントMAIKOです。
今日は参加者として講座のレポートをさせいていただきます♪

今日のメニューはこの2品056.gif

c0190527_11295995.jpg


★豆腐のチーズケーキ★
クリームチーズも卵も使っていない、レモンの風味のケーキです。
初夏にふさわしい爽やかな美味しさでした。
ずっしり感があるのに、食べた後も全然お腹がもたれないなんてとっても不思議。
また絶対作ってみたくなる一品です。

★紫陽花のきんとん2種★
紫陽花をイメージした和菓子です。
雨の雫をイメージして、トッピングに錦玉をあしらいました。
紫芋と空豆をベースに、思い思いのグラデーションを楽しみながら作りました。

米粉スイーツに出会ってつくづく思うこと。
「米粉」ってすごい!
スイーツだけじゃなく、いろんなお料理にも使える優れものです。
もちろん小麦粉を使ったお菓子やパンも美味しいけど
米粉を使ったお菓子やパンも、全然それに引けをとらず美味しかったりするんです。
「米粉」の可能性って、きっとこれからもどんどん拡がっていくような気がします。

小麦アレルギーで苦しんでいるコたちやお母さんたちにも、どんどん「米粉」を知ってもらえたらなぁ。
美味しそうにディスプレイされている食べ物を見て、子どもたちが食べたくないわけがないんですよね。
食べたいけど食べられない・・・大人だってツライのに、それって子どもにとって大人以上のストレスになっているはずです。
米粉スイーツって、そんなコたちにも安心して美味しく食べられるものなんじゃないかなって思うんです。

さて、来月は「ハーブを楽しむスイーツ!」です。
お楽しみに♪

ちなみに4月のレッスンは、「新緑色のスイーツ!」でした。

★空豆の新緑ケーキ(2種)★
★道明寺の柏もち★

c0190527_1128214.jpg


来月もまたレポートお届けします。
[PR]
by atelier13 | 2010-05-30 08:16 | スイーツLesson