リナロ、そしてキナリな時間

atelier13.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

仁くんのそば打ちの会。

山形県から通ってくれているスクール生の仁くんは、
山形県長井市で、「蔵高宿」という蕎麦屋さんをやっています。

自家栽培の“でわかおり”を天日干しし
自家製粉した十割ソバで打つそばは、絶品との話を聞いたクラスメイトが盛り上がり、
LINALOキッチンで「そば打ち講習」をすることに。

仕事を終えてから、こね鉢やらこね台、おっきなコンロやら、鍋やら、器まで、
お店の器材一式を車に積んでやってきた仁くん。

クラスメイトもワクワクしながら集まり、
さっそくそば打ち体験。
ワイワイ、和気あいあいと楽しい時間。

自分の持ち帰り用そばをそれぞれ打って完成させた後、
仁くんが打って来てくれたそばを堪能。
あまりの美味しさにため息。。
仕上げに作ってくれた
「かいもち」(そばがき)の美味しさにまたため息。

c0190527_22545148.jpg


そして、その手際のよいことといったら!!
凛々しいそばゆで上げ中の仁くん。

c0190527_22574193.jpg
c0190527_2394165.jpg

                  スクール生Sさんのご主人も参加して、職人の語り合い。
c0190527_23132866.jpg



ギャラリーは大騒ぎ(笑)

c0190527_22584150.jpg













実に4年ぶりに蕎麦を打った私も、
完全にペーパードライバー状態ながらも、
打ち立てのそばの美味しさと楽しさにまた、
はまってしまったのでした。

c0190527_2324346.jpg







あまりに楽しかったので、
今度はLINALOイベントとして、
「そば打ちの会」をすることになりました。

ただいまスケジュール調整中につき、
お楽しみに!
[PR]
by atelier13 | 2009-02-25 22:22 | 今までのイベント・WS

2月のONEDAY~新月レッスン

2月25日 10時35分 魚座の新月。
新月レッスンをしました。

c0190527_16545173.jpg



暦や月の満ち欠けを意識すると、
バランスを崩しがちな現代のライフスタイルのなか、
自然界のリズムと共鳴し、自分を調整するツールになる。


季節を感じる瞬間や、月を意識することが、
日々の小さな豊かさを感じる時間になっていく。
そして、そういうスイッチは、
ワクワクすることから見つけていきたい。


そんな想いからの新月レッスン。
だから、
思い切り楽しくておいしい黒ずくしメニュー!



新月の限定メニュー

●春の新月ごはん
(ひじきのナムルビビンバご飯)
 春の肝臓の排泄を助ける花菜やひじきのナムルと
 まくろびコチュジャン。

c0190527_16481483.jpg


●新月の海スープ
(生のりとわかめと黒ごまのスープ)
 人間は海から生まれた自然界の一部です。
 自然界の生命力の源・海をいただくスープ。

c0190527_16502155.jpg


●新月のソテー 
(アマランサス詰め椎茸の甘辛ソテー)
 南米アンデス山脈でインディオたちの手で古代から栽培されていたアマランサスは、
 仙人穀といわれます。パワーがほしい日は新月を食べちゃう!

c0190527_1651379.jpg


●オレンジ風味のお月様
(黒豆のオレンジマリネ)
 高血圧を予防し、疲労回復、血液の浄化や解毒と肝臓や腎臓の強化と
 黒豆のブラックパワーはすごい。
    
●闇夜のリゾット
(古代米と玄米甘酒のデザートリゾット)
 古代米の黒米は生命力も強く、陽性でカラダを引き締める力が。
 造血作用もあり、婦人科系のトラブルで悩む女性の強い味方です。

c0190527_16523817.jpg







占星学的には、
願いを叶えるもっとも強いパワーがあるのは新月だといわれています。
魚座の新月は、霊的、直感的なことに深いかかわりがあり、
魚座の愛は見返りを求めずに与え続ける愛。

そういうキーワードで願いごとをすると叶うといわれます。


おいしい時間の後には、
新月の願い事も忘れずに!!
[PR]
by atelier13 | 2009-02-25 22:00 | ONEDAY

2月のLINALOイベント~黒豆味噌作り&古代米甘酒

LINALOイベント
黒豆味噌&古代米甘酒のワークショップを開催しました。

c0190527_1923409.jpg

この時期、味噌づくりの講座はあちこちで開催しているから、
LINALOらしくちょっとマニアック(笑)レシピ。


大豆は、有機の黒豆
麹は、玄米麹
塩は、自然塩









材料は、シンプルだけど、
どれもしっかりと主張する。
ここに、時間という熟成の力が加わると
絶妙の味に変化していく。
「なめ味噌」のような深い味わい。





黒豆を煮る。つぶす。

c0190527_1545666.jpg



c0190527_157215.jpg













玄米麹と自然塩を混ぜて、黒豆と合わせて煮汁で調整。
瓶に詰めて完成!
あとは、時間におまかせします。

c0190527_1581315.jpg



















名取りのセリ農家の三浦くんが小学生たちと作っている有機の黒米と玄米麹で作った甘酒も
美味しく出来ました。

c0190527_15272965.jpg




黒米をおかゆに炊いて、玄米麹を混ぜ、保温して12時間。
すごいパワーを感じるしっかりした甘さに変わっていく。
これも、時間が美味しくしてくれる楽しみ。

こうして、待って楽しむ時間の豊かさを、
今の子どもたちにたくさん体験させてあげたい。

ここのところの甘酒や味噌の試作で、
LINALO空間は麹の香りに満ちていて、
子どもの頃の味噌蔵の匂いを思い出しながら改めて思ったイベント。


記憶が宝になるイベントをたくさん企画していこう。

そんな想いが三浦くんと繋がりました。
企画をしっかりと形にしていけそうです。

さぁ、大地は春!
楽しみはいっぱいです。
[PR]
by atelier13 | 2009-02-22 22:00 | 今までのイベント・WS

FESフラワーエッセンス基礎講座開催します。

LINALOにて、FESのフラワーエッセンス基礎講座を開催します。

FESってなに?
フラワーエッセンスってなに?
という方は、
こちらをご覧下さい。


「LINALO」というネーミングに込めた、Liberty(自由)・Nature(自然)・Love(愛)という想い。
それは、もちろん「自分が自分らしくある」ということにつながっていく。

私が提案する「スローマクロビオティック」という考え方は、
カラダ、ココロ、タマシイを輝かせるためのツールとしてのマクロビオテイックです。
そして、そのツールはひとつだけじゃない。

それぞれが、自分らしく在るための扉はたくさんあります。
私にとって、フラワーエッセンスもその扉のひとつです。



FESのエッセンスの特徴は、
その花が、どんな場所で、どんな色で、
どんな形で存在しているのかということをとても大切にします。

人間の持つエネルギーと植物たちのもつエネルギーのつながりを
理解し、感じていくことは、自然界のシステムに共鳴することにつながる。
どこで、どんな季節に収穫された野菜なのかを大切にする、
旬を意識して食材を選ぶ「身土不二」の考えかたもまったく同じ。


フラワーエッセンスは、
ハーブやアロマテラピーと違い肉体に直接働きかけるものではなく、
身体を取り巻く生体エネルギー(オーラ)の各階層に浸透します。

私たちの知性や感情の部分からアプローチし、
肉体、精神、感情、そして魂の全体性を統合しバランスを回復させて、
本来私たちが持っている完全なる人間性を取り戻すという働きをしていくのです。


今回の講師としてお願いしている
FES代表の河村さんのレクチャー。
かなり内容が濃いです。

東京や大阪で開催している内容と同じ内容での講座ですので、
中級もどこの会場でも受講できます。

LINALOでも、中級は5月に開催が決まっています。



私も、久しぶりに河村さんと話しをするのがとても楽しみです。
お話ししてると、ワクワクが増幅してくる。(笑)


仙台ではなかなか受講できない講座です。
植物のエネルギー、感じてみませんか?
[PR]
by atelier13 | 2009-02-20 19:53 | フラワーエッセンス

FESフラワーエッセンス基礎講座 2日間集中セミナー

2009年春/FESフラワーエッセンス基礎講座
~2日間集中セミナー~

FESのフラワーエッセンスを正しく理解するための講座です。
フラワーエッセンスをこれから使ってみたい人、
使用してはいるがもう少し具体的な取り組み方を学びたい、
日常生活に生かしていきたいと考える人などを対象に、基礎講座を開催します。
フラワーエッセンスの基礎埋論にはじまり、
FESの特徴でもあるアルケミー、アーキタイプ、タイプレメディ、
魂の変容の4段階、気づきの危機の過ごし方などを学びます。
自分や身近な人のためにフラワーエッセンスが使えるようになることを目的として、
魂の療法としてのフラワーエッセンスを紹介します。

<主なカリキュラム>
★以下のカリキユラムを2日間の講座で学びます。
フラワーエッセンスとは?
・FESフラワーエッセンスの基礎埋論…アルケミー、クイントエッセンス
・フラワーエッセンスの作用と効果、フラワーエッセンスの使い方
・花と人間…アーキタイプ導入(スライドを見ながら)
・魂の変容の4段階
・フラワーエッセンス療法としての視点から
・長期的視野にたった深いレベルでの取り組み方の導入
・自己分折チェック・自分のアーキタイプエッセンスを見つける
・気づきの危機の過ごし方 


開催日:2009年3月7日(土)~3月8日(日)
時間:10:30~16:45
場所:キッチンアトリエ13
  仙台市宮城野区小田原2-2-12-2Fリナロ内  
Tel/Fax:022-792-0522
定員:20名
受講料:21,000円 (税込み・テキスト代込み)
テキスト:フラワーエッセンスハンドブック(フラワーエッセンス普及協会発行)
講師:フラワーエッセンス普及協会代表 河村三十世さん 

※今回のセミナーを受講された方は、
LINALOにて、5月9日(土)~5月10日(日)開催予定の中級講座、
もしくは、フラワーエッセンス普及協会主催の中級講座(全国)を受講できます。


受講希望の方は、
氏名(フリガナ) :住所(〒) Tel:  携帯番号: 職業:
メールアドレス(携帯可): 年齢: を記入の上、
FAX、もしくはEーmailにてお申し込みください。

(定員になりしだい締め切ります)


受付後、振込み口座等のご案内を差し上げますので、
指定口座のほうにお振り込み下さい。
受講料の振り込み完了をもって正式申し込みとなります。
(当日受付はありませんのでご注意ください)
[PR]
by atelier13 | 2009-02-20 13:07 | フラワーエッセンス

魔女カフェ~その1

デモンストレーション中心にレシピを説明しながら、
楽しく食べる、カフェ風レッスン、

今月のテーマは「魔女カフェ」でした。



魔女カフェのイメージメニューは、

火の魔法(魔女の大鍋)      スープ 
地の魔法(ベジタブルパワー)   フード 
水の魔法(ハーブパワー)     ハーブティ 
風の魔法(甘い香り)       スイーツ&ドリンク
太陽の魔法(フラワーヒーリング) フラワーレメディ 
月の魔法(月のリズム)      満月と新月の限定メニュー 
星の魔法(魔女の使い魔)     魔女の隠しメニュー 
魔法の道具            グッツとおまじないツール



今月は、春を感じるメニュー構成にしてみました。
まずは、春の大地に会いに。

そして。。

町のはずれの小さな森の野ばらの茂みの奥、
煙突からはひとすじの煙。
木のドアには「どうぞ、おはいり」のプレート。
スープのおいしそうなにおいがしています。


ようこそ魔女カフェへ!
今日のメニューです。

ウェルカムドリンクは、
野生のクレソンを入れた爽やかな緑色のドリンク。
「クレソンの風」

ぽっかり雲を浮かべたカボチャのスープ。
「のんびり雲と陽だまり色のスープ」

生地に玄米を練り込んだ豆腐のキッシュ。
「大地の玄米キッシュ」

大きな丸大根をくり抜いた器に詰めた温野菜に、
フキノトウ味噌を添えて。
「野菜ばたけのサラダ」

お楽しみデザートは、
玄米クリームと豆腐のブラマンジェにイチゴのノンシュガーコンフィチュール。
イチゴソースには、魔女風に、バラの花びらとブラックペッパーを少し。(笑)
「雲のぜりー 春の魔女ソース」



こういう風に、
テーマのあるメニューやレシピは、
ワクワクしながら創ります。
私の大好きな時間。

さぁ、次は何を作りましょうか!
来月は、「魔女カフェ 2」。





c0190527_15401271.jpg

[PR]
by atelier13 | 2009-02-19 08:57 | 魔女のレッスンカフェ

手仕事

手仕事。

c0190527_6314618.jpg


手仕事でココロが繋がる。
手仕事だからココロが入る。
[PR]
by atelier13 | 2009-02-17 06:36 | マクロビオティック

区切り。

2月。
スクール生たちの区切りの講座が続きます。

前期から後期へ。
そしてベーシックコースからアドバンスへ。
アドバンスの終了。

区切りの講座の日は、まるで卒業式のよう。
アドレス交換や写真。
胸がキュンとする瞬間。

でも、明らかに変わったみんなの表情が、
言葉が、目の力が、

私に力をくれる。
続けることの意味を教えてくれる。

ありがとう。
これからもよろしくね。

c0190527_22251237.jpg

[PR]
by atelier13 | 2009-02-14 22:26 | マクロビオティック

掲載メニュー

河北ウィークリー2月12号で、紹介したメニュー

「玄米ワッフル」
「豆腐白玉のイチゴソース」

玄米ワッフルは、
玄米粉とサツマイモと自然塩だけで作るシンプルなレシピだけど、
大好きでよく作るもののひとつ。
もちろん米粉でもいいけれど、
玄米粉で作ると格段に深くて甘い味になる。
これは、ぜひ玄米粉で!

豆腐白玉のイチゴソースは、
おひな様のデザートをイメージしてみました。


1週間、次の号が出るまでは
駅などのフリーペーパーコーナーに置いてあるそうです。
どちらも、簡単レシピなので、
見かけたらぜひ作って見てくださいね。
[PR]
by atelier13 | 2009-02-13 17:25 | キッズ

ONEDAYレッスン 2月

ONEDAYレッスン・2月

新月レッスン
新月をイメージし、黒いメニューを作ります。

2月25日は、新月。
欠けていく月の「解毒・放出」の力を経過し、
新月は「浄化・解毒」の力がいちばん強い日。
新しいことを始めるのにも適しているといいます。
これから満月に向かい「吸収」の力が強くなるから、
カラダもココロも休養を促されつついろんなものを吸収するエネルギーを溜め準備、
計画する時期。
月のリズムを意識すると、女性のカラダのリズムが整ってきます。
そして、感受性が豊かになり、内面から魅力的になってくる。
さぁ、今日から月のエネルギーを感じるライフスタイルを楽しんで見ませんか?
必ず叶うという「新月の願い事」。
せっかくだから、みんなで書く時間も共有しましょ♪



日時 2月25日(水曜日) 11:00~14:00
参加費  4,200円
定員は10名です。
お問い合わせ、お申し込みは info@linalo.net
または tel/fax 022-792-0522 まで。



c0190527_8155547.jpg


写真はイメージです。
[PR]
by atelier13 | 2009-02-12 01:31 | ONEDAY