リナロ、そしてキナリな時間

atelier13.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『旧暦で楽しむナチュラル薬膳・霜月』メニュー♪

小田切です。


昨日のLINALOは、
onedayレッスン旧暦で楽しむナチュラル薬膳の日でした。

この講座のテーマは、
「季節を遊ぶ。楽しむ。味わう。暮らす。」
です。


昨日は、大気が乾燥してくるこの季節にぴったりのごはん、

『肺とお肌を潤すごはん』♪

風邪をひきやすくなるから
肺を潤す力がある野菜を使って、風邪の予防!とか、
肺はカラダの「気」を巡らす役目も持っているから、
ちゃんと巡らす食べ物をとろうとか、
お肌を潤すものも!

そんなことを意識しての「ごはん」。


メニューは、

○実りの秋ごはん(キビと銀杏入りさつま芋ごはん)
○蒸し野菜のガドガド風&木の実みそ
○からし水菜と菊の花の豆乳スープ
○長いもとリンゴのポン酢あえ


c0190527_20404629.jpg



季節のお楽しみは、

「干し柿作り」!

c0190527_20413363.jpg




日本人が昔から食べてる和のごはん。
実は、それが薬膳ごはんだってこと、
陰陽五行をベースに考える薬膳を勉強していくと、
あらためて感じるこの頃。

寒くなったからお鍋にしようとか、
大根をコトコト煮たおでんが食べたいとか。
カラダがあったまるスープが飲みたいな、とか。


その時、感じる季節の美味しいものは、
そのまんまカラダを整える食べ物になる。


だからこそ、毎日食べてる「ごはん」を大切に考えてみる。


そこにちょっぴり季節の巡りとカラダの変化の関係のことや
旬の野菜や果物を楽しむエッセンスを加えてみると、
「ごはん」で病気になる前にケアできたりする。

具合が悪くなって薬を飲むより、
美味しい「ごはん」を食べて元気なほうが絶対いい!


逆に、これがすごく食べたいのは、
今こういう状態だからなのか~なんてわかったりもする。



そして、季節を感じるスイッチに「旧暦」を使ってみると面白い。

旧暦は、昔の人が花鳥や虫、雷や雪、風や月など自然、風物の様子から季節や気候を知り、
日々の暮らしに生かしてきた暦。
暦のなかに、四季の移ろいを感じるスイッチがたくさん見つかる。

ともすると「季節」そのものを感じるのが難しい現代でも、
忙しい毎日に走りまわっていても、
夜が明ければ朝になるし、季節はちゃんと巡っている。
月はちゃんと満ち欠けを繰り返している。


旧暦や月の満ち欠けをツールに、自然界の移ろいと共鳴してみる。
そうすると、カラダもココロもバランスがとれて、
日本の素敵と自分の心地いいが繋がっていく。


道端の草花や、木々たち、八百屋さんに並ぶ野菜に季節を感じたり、
仕事の帰り道、夜空の月を見上げる瞬間があったりと、
小さな変化が起き始めたら、
ココロの豊かさも手に入れた気がしてくる。


そんなキッカケになればいいな。



来月は、
①11月23日(火・祝)11:00~14:00
②11月25日(木)  11:00~14:00

どちらも同じ内容です。

詳細・お申し込みは、こちらから



今年も、LINALOに美味しいカーテン♪

c0190527_2042676.jpg

[PR]
by atelier13 | 2010-10-31 20:45 | ナチュラル薬膳

肘折温泉、その3 キノコの下処理・・天然舞茸の虫!

忘れていました。。


春の山菜にしても、
秋のキノコにしても、、

山からいただくものは下処理があったんだ!ということ。
地道な作業です。


まずは美味しそうな肘折の天然なめこ。

しっかりしていて大きい。
さぁ、この粘りにへばりついたゴミを洗わなければ。
これが、結構大変。

まず、ボウルに水を張り、しばらく漬ける。
ゴミが離れやすくなったらざっと洗い、石づきをハサミで切る。

c0190527_21144243.jpg



で、もう一度、丁寧に一個ずつゴミを洗って、、
ようやくお料理に使えます。



次は、天然の舞茸。
買った時、うっとりする美味しい香りに気を取られ、
頭の中は、、舞茸ごはんと焼き舞茸のイメージでいっぱいになっており、

気づかなかったのです。。

繊維に入り込んだ数えきれないくらいの虫さん。。
そうですよね。
別に人間のためだけにあるわけじゃない。

ちゃんと朝市のおばちゃんに聞いてくるんだった。


そうだ!こんな時は食の生き字引。
和食の親方に聞こう!と思い立ち、電話。

海の上で、釣りをしていた親方、
「塩水につければきれいに出て来るから」と笑って即答。
さすがです。ありがたい。

それまで一人で格闘した結果、無残な姿になってはいたけれど、
塩水に漬けてしばらくなかったことに。


c0190527_21323098.jpg



それでも、
なんとかおつまみ分位は焼き舞茸に。

c0190527_2141183.jpg


天然ものは、水分が多くて身が厚い。
カボスを絞って、秋味を楽しむ夜でした。

なめこ汁もちょっぴり酒粕を入れて肘折風の鍋もの仕立てに。
これはよいです。
あったまりました~。


残りの舞茸は明日まで、塩水さんよろしくです!



たまに、山からの恵みをいただくと
お店で買うものがどれだけ自然の姿から離れているか思い出させてくれる。

土が付いた野菜を汚いという人がいると聞いた。
本来どこで育つものなのか、
ちゃんと知ることってやっぱり大事。

そんなことも思った夜。
[PR]
by atelier13 | 2010-10-27 21:18 | 日々のこと

肘折温泉 その2 朝市編

小田切です。

先日行った山形の肘折温泉

その1は、ふらっとのブログに書いています。


「肘折」という名の由来には、
肘を折った老僧がこの地のお湯に浸かったところたちまち傷が癒えたという説をはじめ、
諸説が縁起として語り継がれているそうです。
出羽三山の主峰、月山の麓のこの温泉郷は、昔ながらの湯治場として、
地元の人や観光客を癒し続けてきた長い時間があります。

そんな湯治客や観光に訪れる人で賑わう、
早朝5:30から毎日開かれている「朝市」をのぞいてみました。


c0190527_20245685.jpg



山形の特産である菊の花「もってのほか」はもちろん、

c0190527_20293691.jpg



漬物や地元の野菜や


c0190527_2032571.jpg


これは、ズイキの甘酢漬け。
c0190527_2033373.jpg


芋がらとズイキは違うものだと初めて知った私。
同じだと思っていた、、勘違い?!


「ズイキは、漬けると赤くなるの!
芋がらはならないよ!」

と教えていただきました。。


ほかにも、天然のキノコや

c0190527_20342990.jpg



笹巻きごはんも。
これは簡易巻きで、最上巻きというのだそう。

c0190527_2243076.jpg



最上川の川蟹や

c0190527_20362031.jpg



山で採れる薬用の植物なども、、

c0190527_2039946.jpg



見たことのないものもいっぱいで、
ワクワクしながらかわす朝市のおばちゃんたちとの会話も楽しく。



そんな中、思わず手に取った始めて見る「土あけび」なるもの。
赤いモンキーバナナのような感じです。

c0190527_204018.jpg


聞くと、婦人科・腎膀胱系にいい薬用植物とのこと。

「焼酎につけて、毎日お猪口に一杯くらいづつ飲むといいよ。
私も筋腫これで治ったんだから!」

と教えてくれたおばちゃんを信じてゲット。


最近ホルモンバランスの変化が気になっていたから、
さっそく作ってみることに。
ウチに帰って効能も調べてみよう。。



次は、やっぱり秋のキノコ!
c0190527_20365564.jpg


肘折は天然のなめこが特産で、
なめこ汁の作り方も独特なのだとか。

おダシは鶏がらで、味はお味噌と酒粕を使うのが定番だという。
後は「なめこ」とお豆腐。

鶏がらのダシじゃなくてもおいしそう。。


せっかくだから天然のマイタケも購入し、、

今日のお夕飯はキノコ三昧!!と、
ワクワクしながら帰途についたのですが・・・。


大切なこと忘れていたのでした、私。
山のものをいただく時に欠かせない「下処理」。。



帰ってから・・・。


 肘折温泉 その3 
[PR]
by atelier13 | 2010-10-27 20:59 | 日々のこと

魔女の満月クッキングレッスン、報告!

小田切です。

昨夜は、LINALOな魔女のクッキングレッスンでした。

c0190527_137864.jpg



仕上げの「コツ」や、
ここはみんなのエネルギー入れよう!というとこだけは
ちょっぴり実習があるけれど、
デモンストレーシヨンライブの魔女カフェの形です。



久しぶりの夜のレッスンは、
なんだかすご~く、楽しかった!


今回は、昨日のブログにも書いたけれど、
酵母を使ったレシピも多かったから、
レシピや試作の段階からいつもと違う組立てかたをしていて、
きっとその面白さも加わったに違いないけれど。


昨日使ったLINALOの酵母たち ↓

c0190527_1357562.jpg










昨日のメニューの目玉は、やっぱり!

『満ちるエネルギー入り満月ケーク・サレ』

夜空に黄色いまん丸のお月様が輝くイメージ。
米粉・玄米粉をブレンドし、米の粉100%のなかに、
ゴボウや人参酵母で地のエネルギーを封じ込める。
ここに海のエネルギーの「昆布酵母」をプラスして完成!

c0190527_13124537.jpg


焼き上がりは、みんなドキドキしてカットの儀式。。(笑)
大成功!!!

c0190527_1313465.jpg

お月様は「サツマイモ」です~。


さぁ、次は、、
自分の殻を破る日のスープ !


お子さんに、
「ママの仕事はスパイ。今日は任務を遂行するためにいかなければいけないの。。」
と話して、出かけてきたという素敵なママさんが、
バターや卵を入れずに作る生地に驚きながら、
任務を全うするべくキレイにパイの生地をのばしてくれました。(笑)

c0190527_14433621.jpg


スープを作り、生地を貼り付け、準備完了!
焼き上げです。
スープは、昆布酵母入り。

c0190527_13165764.jpg



続いて、
浄化と潤いのサラダ・魔除けの粒入り

浄化の肝臓ケアサラダ。
キャベツや菊の花入りのザワークラウト。(酸味)
秋の肺の乾燥ケアに、梨酵母と蓮根酵母を入れて、
甘みには、洋梨も刻んで入れましょう。

今日は、ハートを潤すエネルギー、ピンクの菊とワインビネガーで。
魔除けにスパイスの粒を数個。。

c0190527_1624874.jpg



酵母の味見をしながら作業が進みます。

c0190527_15151272.jpg



先日ふらっとブログで書いた
「肝臓にもほほえみを」に対応するレシピかも。。




最後はもちろんデザート♪
ハートのバランシングデザート 
ローズゼラニウムとおまちかね紅玉りんごのコンポートです。

c0190527_1316319.jpg


ローズゼラニウムの薔薇のような香りは、ココロとカラダのバランシング。
火の力でピンクに変わる浄化のりんご。

またもや
「ピンク」好きの熱い語りを経て、、


完成です!!!


食前酒がわりにブドウ酵母ドリンクなど添えて。

c0190527_15213078.jpg


c0190527_1393640.jpg




さぁ、熱々スープも出来上がり。
自分で作っている殻を思いっきり壊しながらいただきましょうか!

c0190527_1317137.jpg





次回のONE DAY・LINALOの魔女レッスンは、
『魔女の花と香りのレッスン』
11月 4日(木) 18:30~21:00

Menuテーマは、
魔女のおまじないツールと風と水の魔法です。


ミツロウと精油で香りのローソク作り。
アロマテラピーの講座をしていた頃から、
植物の香りの癒しの力に助けられてきました。
今惹かれる香りで「自分の今」の状態がわかります。

心地いい香りのロウソクをそれぞれ作って自分にプレゼント。
秋の夜長はに自分癒しの時間をつくりませんか?

植物の香りのなか、
自分で入れたフラワーエッセンスを入れたハーブティを飲みながら
フラワーエッセンスミニレッスンや、
フラワーカードやエンジェルカードでリーディング。

プチナチュラルスイーツ付きです。 (レシピ説明あり)


お申込み・詳細は、LINALOのサイトから。
[PR]
by atelier13 | 2010-10-22 15:47 | 魔女のレッスンカフェ

今日の魔女レッスンメニュー

小田切です。

今日の夜の魔女レッスンはクッキングレッスン。

10月23日の満月は、
先月9月23日と同じ再び牡羊座の満月。

満月はものごとが「満ちる」瞬間で、
待たされていたことにゴーサインがでたりとか、積み重ねてきたことがゴールしたり、
結果が出たりしやすいタイミング。
今回の牡羊座の2回目の満月は、
一度、実ったものが「最熟成」して更に大きな形に変化し、
新しいエネルギーが満ちてくる。

というようなことが「石井ゆかり」さんのサイトに書いてあった。
前後2,3日は、この満ちるエネルギーの影響があるとのこと。。

ならばと、
それを意識してより自分に「満ちる」エネルギーを取り込むために
「満ちる月」バージョンのメニューとレシピを作ってみました~!


~自然界の魔法・クッキングmenu~

○満ちるエネルギー入り満月ケーク・サレ 
  (米粉と根菜のケーク・サレ)


牡羊座の2回目の満月は、一度、実ったものが「最熟成」して更に大きな形に変化し、
新しいエネルギーが満ちてくる。満月の海のエネルギーと生命が満ちた穀物と根っこの野菜。暗闇に「満ちる月」のエネルギーと「大地のエネルギー」を一緒に焼き込んじゃう♪



○自分の殻を破る日のスープ
(キノコの豆乳ポットパイスープ)


「ねばならない」にガンジガラメになって進めないとき、こんなスープをつくりましょう。ココロをふさいでいるフタを壊しながら食べれば、きっと中からあったかいココロが見えてくる。



○浄化と潤いのサラダ・魔除けの粒入り
 (梨酵母入りザワークラウト)


ココロに知らないうちにたまってしまう感情のゴミは、呼吸も苦しくなるみたい。怒りも恐れも手放して、感受性という潤いをとりもどそう。



○ハートのバランシングデザート 
(ローズゼラニウムと紅玉のコンポート)


ローズゼラニウムの薔薇のような香りは、ココロのバランスをとってくれるの特効薬。浄化の酸っぱいリンゴと煮れば、ハートに効くピンクのデザートの出来上がり♪




13:00までのお申込みなら、
今日の参加、OKですよ~!
魔女レッスンは、
18:30~21:00です。


お申込みはこちらからお願いします。




今回、育ている酵母も使ってみます。
なぜならば・・・。


来年の1月30日
ウエダ家さんで「COBOな魔女カフェ」をすることになってしまった!!
(なってしまった・・笑・・汗)

詳細はこれから煮つめていきますが・・
なにせ、思いっきりCOBOは修行中の身なので。。
リスキーすぎて燃えます・・&時々恐れに消えそうになる。

ココロの陰陽、シーソー状態。
なので、
バランシングデザートが思いついたんだし、、

でも、
ここで、コミットして追い込みます。
桜沢センセイの「困難よ、来い!!!」の言葉が、頭をよぎる。


「殻を破る日スープ」は、
思いっきり自分のため?!

今日のメニューは、
やっぱり全面的に私に必要!
[PR]
by atelier13 | 2010-10-21 10:45 | 魔女のレッスンカフェ

ADVANCE  [チャクラ」

こんにちは。アシスタントのMAIKOです。
今日は「チャクラ」のレクチャー。

「チャクラ」とは、サンスクリット語で「光の輪」という意味。
人の体のまわりにある「オーラ」とその体(肉体)を結ぶのが「チャクラ」です。
人間の7つの部分を指し、各領域においていろいろな気・身体・精神を司っています。

私たちが生きている上で「健康である」ことや「生る喜びを感じる」ことは
とても大切なことです。

「健康」とは病気でない状態のことをいうのではなく
体もココロも前向きで、周りの人たちとの生活を楽しんだり
創造力を持ちながら、今の自分を高めていこうとすること。
たとえ病気を持っていたとしても
病気を治そうと意識して生きること。


今日のレクチャーのイントロは、先生の「健康」の話から始まりました。

いつも「健康」でいたいと思っているけど
実際はそうはいかないもの。

忙しさやストレス、人間関係の複雑さから
体調を崩したり、心が折れそうになったり
いろんなことがあります。

その時の不調って、各チャクラを通じて
「気づいて」って、自分が自分に教えてくれているのかも。

火の力を使って、食材にエネルギーを加え
体調に合わせて食べ方を変えると
きっとココロも体もちょっとは楽になるはず。

『今、ここに生きている』
地に足をつけて自分を知り、今をどうすべきか考えていくには
どうしたら?

さて、次回はいよいよ実習。
自分自身と向き合い、なりたい自分になる料理を作ります。
どんな料理になるか今から楽しみです♪

今日のリナロスペース。
太陽の光と花びんに反射して写る今日の空が見えますか?
ここにも「光の輪」があるみたいです。
今日集まっているみなさんを温かく見守ってくれているような
そんなカンジがしました。


c0190527_7573084.jpg

[PR]
by atelier13 | 2010-10-17 08:28 | マクロビオティック

アドバンスクラス・オフ会

小田切です。

楽しい時間を過ごした、アドバンスクラスのオフ会。

このチームは、ベーシック初日から「今日は最終日?」と思うほど
和気あいあいとパワフルなメンバーが勢揃いしていて、
レッスンのたびにLINALOは明るいエネルギーでいっぱいになります。

途中からメンバーの中に2人もマタニティライフに入ったため、
いまは、毎回プラス2でのレッスン。
ますますパワフルさが増して。。


タイミングが合わず、アドバンスに進まなかったメンバーも合流し、
久しぶりの元気な顔にまた嬉しい時間。


たくさん笑って、
たくさん話して、
たくさん飲んで・・・。


楽しかったね!


来月は、12月に出産予定のメンバーの壮行会でまた集まるとか。。
そして、その次はお祝い会だとか。。
で、次の出産壮行会・・・。

まちがいなく、これって定例会でしょ?(笑)



おんなじ釜の飯を食べるとどんどんココロが繋がっていく。

素敵な仲間たち。

c0190527_224881.jpg



アドバンスクラス、
明日はチャクラのレッスンです。
[PR]
by atelier13 | 2010-10-16 02:27 | マクロビオティック

BASICⅡ 「塩」レッスン

こんにちは!
お久しぶりです。アシスタントMAIKOです056.gif

今日は秋の「塩」レッスン♪

夏の「塩」レッスンに引き続き、今回は秋バージョンです!

今回は「焼き塩」プラス「ごま塩」もみんなで作ってみました。
ゴマを炒るってこんなに手間がかかるなんてびっくり!
でも、時間をかけてゆっくりゆっくりゴマを炒ると
とっても芳ばしい香りがするんですね。

ごま塩と焼き塩3種(①お塩 ②抹茶塩 ③カレー塩)です。
c0190527_1202091.jpg



今日のメニューはこちら053.gif
c0190527_1231916.jpg
1.秋のカラフルそぼろご飯
2.かぼちゃと長ねぎのフリット
3.塩もみサラダ
4.花りんご


c0190527_124248.jpg
5.野菜のポトフ







このスープはお塩のうま味とお野菜の甘味が絶妙!
とっても優しいスープです。

次回は「お味噌」レッスンです!

お楽しみに058.gif
[PR]
by atelier13 | 2010-10-09 23:06 | マクロビオティック

スローマクロビオテイック・ベーシック 秋クラススタート!

小田切です。

秋のスローマクロビオティックコース基礎講座 (ベーシックプログラム)が始まりました。

c0190527_2142736.jpg



ベーシック1回目のテーマ・・・
「マクロビオテイックってなんだろう?」


炊飯器、土鍋、圧力鍋で3つの方法で玄米を炊き、
炊き方の違いによるエネルギーの違いを感じることや、
「玄米ごはんで自分の中心を見つける」ということの意味を
学び、体験します。


他に、皮をむかない調理法や水で炒めるウォーターソテー、
アク抜きしないで、火のチカラで甘みに変えるやり方のキンピラ、
卵を使わずサクサクにつくる全粒車麩のフライソテー、
サラダ以上浅漬け未満のプレスサラダなど。


木曜クラス2回目:
11月11日(木) 陰陽バランス

日曜クラス1回目:
10月17日(日) マクロビオテイックってなんだろう?




参加お申込みは、LINALOサイトから。
※過去修了生、再受講OKです。(参加費2500円)
[PR]
by atelier13 | 2010-10-07 22:03 | マクロビオティック

米粉のケーク・サレ ♪

小田切です。

先日の米粉レッスンで作ったケーク・サレ。
かなりいい感じにできたので、ご報告^^


c0190527_2372662.jpg




焼き上げる前は、こんな感じ。
c0190527_239949.jpg



ちまたで流行のケーク・サレ。
フランスのお総菜ケーキのようなもの。
「サレ」とは「塩」のことだから、塩ケーキか。。

でも、やっぱり定番のチーズ、卵、生クリームたっぷりはいなめない。
キッシュを型で焼いたみたいな材料だから、
味はなんとなく想像できる。


これをマクロビバージョンで、
しかも小麦粉なしの米粉100%で作ってみたい!
この衝動から何度か試作を繰り返すも、
レッスンの前日の夜まで味が決まらず、
今回のレシピに使うのは諦めかけた。。
今回は秋の「米粉の芋栗かぼちゃケーキ」にしようと
レシピも作り直した。


なんと、、
あまりに考えすぎたのか、
夢でレシピの答えがでた。


で、、
朝イチ試作。大成功!!!



間に合った。。




今回は、春夏コースの最後の日。
この日にどうしても出したかったのですもん。

しかもかなり美味しい!
これは、いろんなバージョンが作れそうです^^



その日は、柿のムースも作りました♪

c0190527_23132713.jpg


柿は老化防止効果が果物の中ではダントツらしいです。
柿酵母も乳酸菌がとても多くて、ベーグルを作るのに最高らしい。
これからの季節は楽しみがいっぱいです。


和菓子は、生栗をゆでであんにして、栗の形にしたきんとん♪
秋三昧のスイーツ。


c0190527_2317406.jpg





これからの米粉と和菓子のレッスンは、
ONEDAYレッスンにします。

11月は、7日(日)に開催します。
11:00~14:00まで。

林檎といちじくのアールグレイケーキとぶどう大福を作ります。

近日中に募集しますので
興味のある方は予定あけておいてくださいませ!
[PR]
by atelier13 | 2010-10-05 23:31 | スイーツLesson