リナロ、そしてキナリな時間

atelier13.exblog.jp
ブログトップ

5月の魔女カフェ

5月の「カフェ風レッスン」

c0190527_21301857.jpg


カフェ風レッスンは、デモンストレーションとレシピ説明付きのレッスン。
心地のいい時間を過ごしながら、お料理も学べちゃう楽しいレッスンです。
手ぶらで、まるでカフェで過ごすようにお気軽にご参加ください。

今月のカフェ風レッスンは、
「魔女カフェ- 5月 緑の魔法」

初夏。
自然界は新緑のエネルギーがいっぱい!
緑の魔法で心にも爽やかな風を通しましょ♪


日時 : 5月27日(水) 18:30~21:00
参加費 : 4200円
定員 : 8名
場所 : LINALO 

お申込みはこちらから。

メニューは来てからのお楽しみ!



《魔女の役割》
太古の昔から、人々は病を治すために大地のささやきを聞き、
その声に従って大地の恵みである薬草を祈りの歌を口ずさみながら収穫し、
それをあたえました。

やがて、薬草の知識と、それを処方する技術にたけた人が現れ、
多くの場合それは自然の声を聞くのに適した女性でした。
この薬草使いの女性こそ、魔女の原型なのです。

魔女は、産婆の役も兼ねあらゆる薬草を使いこなしました。
そして、病気治しだけではなく、天候の予測や災害の予告、
争いごとの仲介や人のココロの悩みも相談されるようになり、
人々から畏敬の念をもってあつかわれました。

魔女を意味するウィッチはワイズウーマン(賢い女性)と同意語であり、
薬や医学を表すメディスンは、マジシャン(魔術師)やミュージシャンと同じ語源です。



3月・4月の魔女カフェ。メニュー報告!

3月は、魔女のお花見パーティ…「魔女の道具」

魔女は必需品として、宝石、油、薬草、蝋燭、魔法の杖、
マント、水晶玉など盛りだくさんのアイテムを使います。そして、月暦に従って、
これらを用い、さまざまな魔女の儀式を行います。

心がうきうきする春風は魔女のドレスと一滴のおまじない。
その1・春風のドレス(蒸しキャベツ & おまじないオイル)

色の魔法・色に秘められた力。
魔女はいつもパワーストーンのビーズを持っています。
その2・魔女のビーズ(いろいろお豆のサラダ)

魔術の必需品と魔よけのにんにく
その3・魔法の杖(ガーリックトースト)      

月のエネルギーを三夜分入れた日本の万能薬と火と玄米のパワースープ
その4・丸薬(焼きおむすびスープ)       

これがなくっちゃはじまらない!
その5・空飛ぶほうき(ゴボウの素揚げ)    

ハートがほんのりピンクに染まる♪魔女のお花見スイーツ
その6・ピンクの魔法(桜のムース)

c0190527_21313149.jpg

c0190527_21343730.jpg

c0190527_21333110.jpg

c0190527_21352131.jpg



4月は、魔女の摘み草・春

Welcomeドリンク
どんなに激しい変化でもきっと大丈夫。自分の人生の流れを信頼する! 
1.母なる大地と清流の浄化ジュース(有機人参と野生のクレソンのパワージュース)

バランスを調える魔法・春の環境の変化で疲れを感じたら。。
2.春の調和のスープ~魔女の呪文入り(ウドと押し麦のスープ・アルファベットパスタ入り)

女神たちの自然薬・女性のための薬草アルテミス(ヨモギ)。
3.女神の薬草ハーブのニョッキ(よもぎのニョッキ・アワクリーム仕立て)

春の朝の森の摘み草は、やわらかな緑とやさしい花たちの競演。。
4.春の摘み草プレート
(カタクリの花・野カンゾウ・二輪草・カラスのエンドウ・野アザミ…etc.)


宇宙空間からの香りでカラダを創り上げる花たちの存在。
5・水星の香りのゼリー(水星の香りで姿や香りを発するスミレの花のゼリー)


LINALOのスケジュールはこちら

[PR]
by atelier13 | 2009-05-16 21:09 | 魔女のレッスンカフェ